滋賀県の桜


三重県の桜

【必見】吉野山・桜の見所完全ガイド

最終更新:2020/03/13  サイト運営:「花山 山本」 吉野山の最新情報や開花情報はツイッターでチェック!@News_Yoshino 日本一の桜の名所として知られる奈良県・吉野山。 吉野山の桜は1300年も前から「ご神木」として崇拝され、手厚く保護されてきた歴史が大きな特徴です。 春には日本古来のヤマザクラを中心に約三万本と言う世界に類を見ない規模の桜が咲き誇り、その光景は「千本桜」「一目千本」等と形容されてきました。 このページでは、吉野山の必見桜スポットを写真や動画を交えながらエリア別に詳しくご紹介!! 花見についての良くある質問や、交通規制情報も掲載していますので是非お役立て下さい。 クリックで高解像度の地図をご覧いただけます 吉野山は奈良県のほぼ中央に位置し馬の背のような形をした南北約6kmの山岳地帯。標高順にそれぞれ「下千本」「中千本」「上千本」「奥千本」と地名がついています。 例年であれば桜は4月初頭頃に下千本エリアから咲き始め、徐々に山々を桜が埋め尽くしていきます。 【重要】歩行者天国や一方通行、バスの運行時間などはこちらの交通規制マップをご覧下さい。 グーグルマップで吉野山の位置を確認されたい方はこちら。 ここからは吉野山の桜スポットを順にお伝えします。 先ずは吉野山の入口下千本エリア(標高約230m~350m)のご紹介。 見所としては下千本展望所やお野立ち跡から見る桜風景が必見! その他、吉野山のシンボルである世界遺産・蔵王堂も是非とも訪れたいスポットです。 いずれの場所も下千本駐車場から徒歩約15分以内。①嵐山②下千本展望所③お野立ち跡④大橋⑤金峯山寺⑥南朝皇居跡 下千本に続くのが中千本エリア( 標高約350m~370m)で吉野山の中腹にあたります。 何と言ってもお勧めは世界遺産・吉水神社から観る「一目千本」と呼ばれる桜景色。 ここからは中千本と上千本の桜を一度に見渡すことが出来、実に雄大な桜風景をご覧頂けます。 その他、東南院のシダレザクラや太平記ゆかりの「如意輪寺」周辺の桜も見逃せません。⑦東南院⑧吉水神社⑨如意輪寺周

87yama.sakura.ne.jp